昨日より強くなるブログ

明日はもっと強い、色々雑記を書く

ダイエットの記録と反省(9月)

先月(9月)のダイエットの記録と反省をしようと思う

 

9月1日 体重49.4kg BMI22.0 体脂肪率15.8% 筋肉量39.4kg 基礎代謝量1152

 ↓

9月30日 体重49.9kg BMI22.2 体脂肪率14% 筋肉量40.7kg 基礎代謝量1185

 

体重のみに注目すると増加したようにみえる

しかし、体脂肪率は1.8%減少している

筋肉量は1.3kg増加している

基礎代謝量もそれに伴って増加している

 

結論から言うと、9月中のダイエットは成功したと言える

なぜなら、体脂肪率が減少し、筋肉量が増加したから

しかし、ひと月に1キロ減量の目標が達成できなかったのは悔しい

原因は、睡眠不足が多かった

糖質の摂り過ぎ、タンパク質不足

有酸素運動を積極的にしなかったことなどが挙げられる

9月は増量期と思って、割り切るしかないか

 

10月からは、少しずつ糖質を減らしたい

特に夕飯の糖質を減らす

カロリー計算をして、一日の摂取量を把握する

筋肉量を増やすために早めの時間帯(22時~0時くらい)に寝たい

筋トレは負荷は変えずそのまま持続、怪我には気をつける

有酸素運動(主にウォーキング)を週に1~2回は行う

プロテインを摂取する(今まで飲んだことない) 

 

これらのことを実行すれば、確実に痩せられると思っている

今までの経験から、それは何となく分かる

ただ思うようにいかないのがダイエットの難しいところだ

今月(10月)も頑張っていきたい

マイナスをプラスに変えたい

頭の中に引っかかってた事を少しずつ引っ張り出してみる

そうだな…いつもタイトルとか内容がマイナスなイメージがあるなと考えていた

これはわざと狙ってやってる、とかそんなんじゃない

なんとなく考えて、感覚で決めている

そんなに器用に物事を片付けられるほど賢くはない

馬鹿のふりしてるだけじゃないの?って思う人もいるかもしないが

馬鹿のふりって何なん?ってくらい馬鹿だからそんな事はできない

単純に取り繕うのが下手くそなんだろうって思う

 

マイナスな話題から入るのは、マイナスのまま終わらせたいからではなく

そこからプラスのエネルギーに変えられるようにしたいから

 

世の中に悩み解決の正解択は山のように溢れてるだろう

本でもテレビでもラジオでも溢れている

現代人にとって、最も身近なのはネットや動画といったところか

ブログもその役割を担っているかもしれないが

おそらく思っているほど見られていないだろう

よっぽど有名でもない限りは、小さい声なんてかすりもしない

 

そもそも、皆んな悩みをどうしてると思う?

気にしないでそのままスルーして趣味に没頭する

好きな動画配信者の生放送を観に行き、時間を費やす

想像で語るけど、文字を追うのは疲れるから

ブログなんてほとんど誰も見ないだろうなって思う

しかも、内容が自分自身に当てはまるとは限らないし問題が解決するとも言えない

ここまでで何を言ってるんだ?って感じだと思うけど

実際そんなもんだと思う

皆んな、きついことなんてなるべくしたくないし

楽して生きていたいって思ってる人が大半だろうから

 

それでも、自分のように生きづらいなって思ってる人間の

最後の砦みたいなものがブログだ

辛い思い、苦い経験をした人じゃないと分からないみたいな

そういう共感を探したり求めてるんだろうなって思う

誰かに届けばいいというのは自己満足かもしれない

でも、人の役に立ちたい

それが正解か不正解かなんて関係ない

明日を少しでも前向きに生きられればいい

人のことなんて気にする必要はない

自分らしく生きよう

疲れたら休んでいい

元気になったら、また歩き出そう

 

 

 

 

音楽好きかどうか疑問に思った話

音楽が好きだ、と思っている

でも、本当に好きなのかどうか?と疑ったことがある

 

音楽とひとくちに言っても、楽器で演奏するのが好きなのか

歌を歌うのが好きなのか、作詞作曲をするのが好きなのか

ライブやコンサートに行って音楽鑑賞をするのが好きなのか色々あると思う

自分は歌を歌うのが好きなタイプの音楽好きだと思っている

これは多くの人に当てはまるのではないだろうか?

加えて、もう一段階上のランクの音楽好きになるために楽器にも挑戦している

それはアコースティックギターである

ピアノは弾くことはできないが、アコギはコードを押さえてしまえば

何となく弾けるようになる

極めようと思ったら相当な修練を積まないといけないと思うが

ギターは割と簡単に弾ける楽器だと思う

 

ギターを弾きながら歌うのは楽しい

それなのに、不意に嫌になってしまったことがあった

ギターも触らず、歌も歌わず、音楽も積極的に聴かない時期があった

そのとき本当に音楽が好きなのか?と疑問に思った

所詮、他人の曲で気分良くなってるだけで自分は何も生み出せてない

歌詞は共感できず、メロディも響かない

世に溢れてる音楽なんて商業的なものばっかりでつまらない

そうやってどんどん自分の殻に閉じこもって音楽を聴かなくなった

 

俗に言う、鬱みたいな状態だったかもしれないが

ここから脱却できたのも、皮肉なことに音楽だった

どんなに嫌だなって思っても、心のどこかでは癒しみたいなものを求めていた

少しずつリハビリのように耳を慣らして、気分が高まってくれば

自然と声を出して歌っていた

単純に歌うのが楽しいから、音楽が好きなんだ!

そのときに自分の中で再発見した

細かいことを気にしすぎてたし、楽しければいいやと思った

好きのレベルを現状維持にしておきたくない

もっと音楽のことを知って、ちょっとやそっとじゃブレない音楽好きになりたい

 

 


www.youtube.com

 

ちょっと沈んでる時、気分を高めたい時などに

無性に聴きたくなる曲 OASIS「Wonderwall」

リアムの声を聴いてると、なんだか最強になった気分になれる

彼自身もまた歌うのが好きだから、親近感を覚えて更に好きになった

 

 

 

心に余裕があると色々できる

先週は祝日が多く、個人的に面白いイベントが多くて寝不足になってしまった

ブログも書いたのは書いたが、あまり完成度が高いとは言えないものばかり

その証拠に閲覧数は伸びなかった

なんか自分語りというか、身の上話してる方が皆んな興味あるのかな?って思った

個人的なテレビ番組の感想やアニメの感想なんて知らんわ!って感じなのだろう

些細なことだが、少し凹んだ

自分には存在価値がない、と錯覚してしまうぐらいに凹んだ

勢いで、もうアカウントごと消してしまおうかなって思った

それはつまり自分で自分を自傷する行為に近い

少し考えて、やっぱり止めた

今までの努力を無に帰すのが嫌だったから

 

最近まともに寝てないことに気づいた

おまけにあまり十分に栄養を摂れてない(特にタンパク質)

そりゃ情緒も不安定になるよなと

だから、しっかり睡眠を取って、ごはんを腹一杯食べた

そしたら気持ちも落ち着いて、頭も少し回るようになり

心に余裕ができたから、ブログでも書こうかな?と思い現在に至る

 

余裕があるときは他人のことも気にすることができる

そういう時は、ほかの人のブログを覗かしてもらう

純粋に面白いなって思ったり、なるほどこういう考え方をするのだなと

刺激を受けたりして、世界が少し広がった気分になる

ブログの書き方も、感覚的にだが学ばせてもらうこともある

ブログ内容は自分の中から引っ張り出すしかないから物真似するとかはできないけど

 

他人のブログを閲覧する行為は少し安心したいって気持ちもあるのかもしれない

気楽に書いてる人たちを見ると、あ!これでいいんだ!って思える

それが絶対的な正解択ではないとしても、なぜか安心してしまう

 

もうちょっと肩の力抜いて、ブログを書きたい

改めて、そう思った

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

英語学習の記録

中学の英文法を中心に英語学習をしている

勉強をするときの達成感とやる気の維持のために

スマホのストップウォッチで時間を計測しながら、学習を進めている

まだ途中経過だが、勉強時間を記録していこうと思う

 

中1の英文法

学習期間:9月3日~9月11日(9日間)

掛かった時間:7時間20分

平均的な勉強時間:48~49分

 

中2の英文法

学習期間:9月12日~9月24日(13日間)

掛かった時間:15時間

平均的な勉強時間:1時間9分

 

全体の勉強時間:22時間20分

 

現在は引き続いて中3の英文法を勉強している

進捗があれば、また報告したいと思う

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アニメ「リコリス・リコイル」最終回の感想

昨日観たアニメ「リコリス・リコイル」の感想を少し

通称リコリコは昨日、最終回だったが

まだ全部の話を観てなかったから、土曜日まるまる使って

今まで録画してたやつを全部観て、リアルタイムの放送に間に合わせた

感想をざっくり言うと、ノリと勢いで突っ走って最後は綺麗に?リコリコらしく

終わったなぁって思った

円盤の売上次第で2期製作決定!とかやりそうな雰囲気出してたね、あれは

ミカ先生お父さんお母さん?が最強に格好良かったと思う

彼の心情は複雑な物だったかもしれないが、けじめをつけたかったのだろう

真島はなんか色々もったいないキャラだと思った

CVのせいもあるかもしれないが、魅力的なキャラなのに

作品の中で活かしきれてないというか

ストーリーがそもそもガバガバって言われてるくらいのアニメに

更にぐちゃぐちゃっとしたキャラを投入するのは難しかったのかなと思う

2期がもしもあるなら、今度はもっと強キャラで悪役を出してほしいところ

千束はなんやかんやで助かると思った、この作品の良心であり主人公だし

今まで色んなアニメ観てきたけど、1話毎にどんどん好きになっていく感じの

主人公っていないなーって思った

この作品の中で、最強な主人公として描かれるんだけど

実は、人工的な心臓を持ってて、余命もそんな長くなくてっていう儚さを持ってる

それなのに終始明るいキャラを貫いてる

こんなん好きに決まってんだろ!って千束の晴れ着をみて思った

 

最後はどっかの南の島の砂浜で、ちさたきがイチャイチャして

いつもの「花の塔」のイントロが流れて綺麗にエンド

 

こういうのでいいんだよ!を地で行ってたアニメだった

オリジナルアニメとしては、面白い部類のアニメだった

ネットでみんなでわいわい楽しめるタイプのアニメは貴重だから

これからもどんどん面白い作品が増えるといいな

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ELLEGARDEN特番の感想

ELLEGARDENの初めてのテレビ出演ということで

テレビの前でずっとスタンバイしていた

その特集番組を目に焼き付けるつもりで、集中して観た

今回はELLEGARDEN特番の感想を書いていく

 

エルレに影響を受けた人達のインタビュー

エルレと共にロックシーンを盛り上げている盟友たちの言葉

そういうものを織り交ぜながら

合間にエルレのメンバーひとりひとりの言葉を聞くことができた

そして更に合間に入る、過去のライブ映像やMVの映像で

ELLEGARDENを全く知らない人たちでも、目を惹きやすい演出が素晴らしいと思った

NHKの公開収録で演奏された楽曲も1曲だけ披露された

曲名は「金星」だった

アコースティックなライブだったが、やはり根底にあるのはロック

細美さんもシラフだったのか、とても良い歌声だった、演奏も素晴らしかった

 

ところどころ入る、ライブ映像や細美さんの言葉で

なんか色々とグッとくるものがあった

毎年9月9日にファンが今日はNo.13の日と言ってくれるのが

どれだけ力になっているのか・・・的なことを言っていた

なんというか、お互いに共鳴しあってるのだろうなと思って感動した

 

テレビに映ってる細美さんをみて思ったが

多分この人はどこに行っても変わらないんだろうなって思った

変に媚びない、ぶれない、己を貫くところ

そういうところが好きだし、尊敬できる

改めて、かっけーなって思った

 

そして、最後らへんに9月9日の四節棍のライブで演奏された

「Mountain Top」が披露された

 

細美さんのMC「新曲聴く?」から始まって、

「今この場から現役のバンドに戻ります」と言って、演奏が開始された

 

その場にいた人たちはどんな思いだったのだろう?

ELLEGARDENも他のバンドも含めて、どんな気持ちだったのだろう?

一人一人の熱い思いがそこには集まっていたと思う

 

そうこうしてるうちに番組が終わった

未だに興奮冷め止まぬって感じだ

きっと本物のライブもこんな感覚なんだろうな

 

NHKエルレ特番、とても素晴らしかった!

無駄な部分がほとんどなく、すごく集中して観れた

ただ少し、一つだけ頼みたいことがあるなら

NHKで収録したライブを、もうちょっとみたかったなーって思う

また、エルレをテレビでみれるといいな